ワンツスリーと次元を旅するブログ。岩代俊明先生のマンガを主に語ってます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ミュ名古屋
0902020013.jpg
放置しててすみません、ちょっと落書き周期が遠のいてるようで。。
大ちゃんが笑顔で過ごしてるなら、私の日常も笑顔で乗り切れそう!今年は大ちゃんのおかげでちょっとポジティブなシュシュですw MTV見てたらトラヴィスライブあるとかって、知らなかった…!て訳で急いでチケット取ったものの、2階席後ろから3列目っていうwwwいい、生で癒されればいい…!つか3会場とも平日てのが無茶なんだよぅ(泣)座席じゃはしゃげなくない?それと3月末に大ちゃんの舞台チケットも取ったー♪毎月何かあると楽しみですね^^

えっと、あとは、とりあえず大ちゃんぽい手塚ぽいものを載せつつ、放置阻止のため、某SNSでの日記アプしときますッ、とにかく長くて、読みきる人は凄いと評判の、テニミュ名古屋編です。そのままコピペです、興味ある方だけどうぞw


*********
寝る前にガガガガと1月24日日記。
ネタバレありますご注意。私のメモなので読みにくくなってます。私が一貫して気色悪いので、もしも、もしも読まれる方は、何か乗り移ってるんだろうなー位に思っていただければ幸いです、はい。

昨晩、課の新年会のため、満腹&ビール3杯入った状態で、12時ごろ意識を失う。当然目覚まし時計はかける間もなく眠りIN。普段の私、3連休のテニミュ昼公演当日券に行くために7時起きした際も、友人に最終的に布団を引っぺがされて起床してるわけです。もう、突発テニミュ愛知当日券、破れたり・・・とはならなかった!すげぇすげぇ、今回ばっかりは自分を我ながら感心したというかw夢も真っ只中、ストーリーは忘れましたけれど、ドリーミンが薄くなった際に、突然「テニミュ!」て脳に信号がきて。ガバッと時計見ると、6時12時。7時3分発車の新幹線なので、間に合う、おおおおお自分すげぇ!どんだけ深層心理で内なる私がテニミュを意識しているかっていうwとにかく第一関門クリアです!次はまぁ、辿り着けるかっていうのもありますが、どうせ名古屋くらい大きい都市なら抽選だろうと踏んでいたので、9時ちょい過ぎ到着予定で動いて、路線も調べてたのですが、うまく検索されなかったので、迷って当日券抽選券配布の10時に間に合わなかったら死に切れない…!と、名古屋から鶴舞はタクシー使うか…と予定してました。でもいざタクシー乗り場行くと、混んでた訳ではないんですよ、ただ、名古屋から県勤労会館までタクシーで20分て、結構金額いくよな…と思い直し、JR見たら、なーんだ近い。名古屋には8時40分に着いていたので、電車選択しました。2駅目で降り、地図を確認し、公園回って会館に到着ー!9時15分。当日券の列はどこだどこだと探すの面倒なので(この辺がおばちゃんw)スタッフさんに聞いて、「ここに集まってもらう予定ですが、まだ列作ってないのでお待ちください」と。なので、「ここ」ぽいとこにウローっと。でも「ここ」ぽいトコにミュ目当てのお姉さん達も数名もういらっしゃったので、「当日券待ちですか?」と聞くと「ここは違いますよー」て。え、どゆことよ、あわわーとしつつ「何度もすみません…当日券てどこで待ってりゃいいんスか?」「30分になったら列作ってもらうように案内するので、入り口のとこで待っててください」と。あ、そうすか。とぼとぼと戻り、建物ロビーでお呼びがかかるまで、待機です。…あのお姉さん達は入り待ちとかだったのでしょうか?ロビーにて、あら、名古屋から鶴舞まで電車、正面に座ってた人、やっぱりテニミュだったかw30分になり、「当日券のご希望の方はこちらへお並びください」とスタッフさんの呼びかけにぞろぞろと移動する女性達。出口付近に居たので、急げば1番に並べましたが…、当日券希望者の駆け引きはここから始まってる…!他の方達も様子見つつ、急ぎもせず、むしろ、何人か並んでから列に入ったり。こう、様子見ながら並ぶ人はテニミュ当日券馴れしてんなーと思いました、自分もそうやってぶらぶらと結局14番目に並びました。今日は風もあるし本当に寒くて、建物脇なので死んだように固まって10時までの30分を待ち、やっぱり多数のため抽選ちゅーことで、10時に№14の券をもらい結果発表の10時45分までひとまず撤収。つっても今日は1人だし大概暇な訳で。会館前のグラウンドに居た可愛いニャン子と戯れるのもいいかと迷ったのですが、歳に寒さは禁物、節々痛いしと、隣接の図書館行きました。なんか、静岡公演の時も待ち時間は図書館で過ごしたなぁw図書館て万人に平等に開かれてて素晴らしい場所だよね!そこでスクリーンとか読んで時間潰しました。45分に戻ると貼り出されていて。(この辺りが毎度、受験合否みたいな緊張感ですw)おおおおおっ!あるあるあるじゃーん!見事14番当選したよ☆でも今回はなぜかゲットできるだろうっていう変な自信があったんですよwやー、やったやった!静岡一緒に行った友人に当選メールを送りつつ引き換え列へ。まだ並ぶっていうねw名古屋は当日券に座席と立見席で販売されてましたが、座席もらえました、ラッキ~♪(千石ぽく) 当選確認の段階で雪ちらついてるわで、寒いのでとにかくまだ開場間もなかったですけど席に着いちゃいました。アンケートを分かるとこまで埋めて、ドキドキと待ちつつ、そして待ちに待った名古屋24日昼公演の開演を迎えたのでした。
公演内容については毎回同じシナリオですので、割愛しますー。静岡3回観たのと違ってたぽいとこだけ自分メモ用に残しておきます。あっと、静岡で買い逃してしまった4代目ポスカも2つ買えました☆満足ーv
>忍足従兄弟
電話口でのエアテニス。
ゆーし「電話だとよくわからんな」
けんや「あたりまえや、よう続いたわここまで!」
>氷帝①
跡部「いくぞっ」(2人より先に袖中へ。日吉、忍足とそれに続く)
忍足「…日吉、お前の髪、サラッサラやな。ちょっと触ってええか?」
日吉「…(嫌そうに睨むのみw)」
忍足(そーっと手を伸ばす)
日吉「(手を払いのけながら)○○○!!」←展開が嬉しすぎて完全に聞き逃したorz
忍足「…て、おれ、先輩やぞ!」
>桜乃とリョマのシーン
静岡公演、私がみた中ではリョマが「おにぎりなんて、誰が作ったって同じじゃん」と言って、ラケットでおにぎりをポンポンと弄んだあとに手でキャッチしてたんですが、今日はキャッチせずに落としました、そしたら桜乃が、そっと拾ってそっとリョマのラケットに返し、「テニスボール型なんだよ…」と完全にキャッチした時と同じ台詞でした。どっちの場合でもストーリーが変わらずに進むんですね、へー!
>桃ちゃんのリョマに説教の台詞。これ、毎公演違うんでしょうか?
今日のは「おにぎりありがとう、美味しかったよ。大きい海苔で包んでくれたんだね。今度はオレがキミを包んであげるよ…、って言ってやるんだよ!」ていうネタでした^^
>四天試合後、金ちゃんがリョマと試合したいとの駄々をなだめる小春
「もう、暗くなるし、ね?」と言ってました。静岡の時は言ってなかった気がするんですが…アドリブかな?
>両校のオーダー発表時のセットが静岡と違った、四天側のセットが全然違うのになってました。静岡だとただの高架下の表現みたいな石の柱だけだったのに、今回は何か、ドーム裏(?)みたいなイメージのセットになってました。
>あとは、まぁ会場の天井高さも客席の作りも違うので、小春&ユウジが客席を通らないとか。シンクロの時、そのまま舞台から飛び込みみたいに客席おりて、登る時は階段使わず二人で一旦舞台に腰掛け、そこから起立して行進し、フィニッシュ☆ていう感じでした。舞台に上がる階段が上手に1つしかないので、金ちゃんも客席上からダダダー降りてきて、跳び箱みたいに舞台に登ってましたね。
>手塚が桃&薫にマスクを被れと指示し、2人がもそもそ被ってる間、四天側ベンチでは小春が「光くん!」と執拗に財前に迫って、袖中まで追いかけっことかしてましたw静岡じゃそこまでしてなかった気がする、ユウジが途中で引きとめてたからか、今日はユウジ監視が甘いところに小春が調子に乗ったのかな?w
>あーとーはー、…あったと思うんですが、ほぼ常に動かなかろーが手塚を凝視してたので周りの小ネタ、悉く見逃してると思います…、すみませ…。
座席で嬉しかったのは、18列20番で、ほぼ真ん中角ポジション通路側っていうのが良かったなぁて♪前の人も邪魔じゃなかったし^^なにより、青学ソングの時のキャラ立ち位置ってリョマ真ん中で(客席側から見て)その左に手塚が立つんですよね。そうすっと、だだだだ大ちゃんが真正面に…!!!(血圧上昇!)あの悩ましげな表情で真剣に踊って歌ってらっしゃる目を正面から見てたら夢見てる気分になりましたvVあたし乙女だわ!w千歳が「8球…」と言うのを打ち消すように手塚が「9球だ」とピシャーンと決めるトコとかマジカッコイイし!「河村、お前が居てくれて本当に良かった」と労うトコとか部長ぉぉぉぉ!と痺れますしv千歳との試合中は綺麗な動きの連続で、目に焼き付けておけないから、いっそ動かないでくださいっ、と思ってしまうほど、ひとつひとつの動きが、目の前で流れていってしまうのがただただ寂しいような、そんな感覚です。(どんだけ好きなのキモチ悪いよw)9球目で決めるのが確か零式だったと思うのですが、その打った後の姿がぁぁぁ、綺麗だよぅ大ちゃん(感涙)あとお薦めは手塚が打つラスト1球。ジャンプでサイドからのスマッシュを打つわけですが、これまた、そのスマッシュの鋭さといったら!ジャンプの雄々しさといったら!あとあと!極みのデュエット出だしでしたか、手塚が歌いながらラケットを下から頭上に掲げるシーンがあるのですが、(本当に大事そうに相棒のように愛さえも込めてラケットを見つめる演技でして、その強く優しい視線にどれだけ、「あのラケットになりたいっ!!」と思った事か…orz対戦前、財前・乾は下がると決める辺りの場面でも、姿勢正しく立ち、左手でラケットを握り右手で面をきしと張り具合を確認しつつ持ってる姿とか、もうそれだけで溜息出るし。ラケット羨ましいっ。リュウコさんと大ちゃんだけで極みソングを歌う訳ですが、キャラのゆるさの違いもあるので一概に比較出来るもんじゃないと思いつつも、大ちゃんの手塚ぷりは本当に徹底してるな!て尊敬してしまいます。才気煥発の極みについて手塚が歌に乗せて説明した後だとかちょっと舞台奥から最前まで、あるいは千歳に歌を引き継ぐ際にちょっと駆けるトコがあって、その駆け出しからストップまでの一連のきびきび感が神がかってマス!手塚が駆けた残像にきらっきらクリスタルが見えるのは気のせいですかそうですか(重症)てか、あの、手塚の試合時のハーパンが好きなんですけどッ。上は半そでやし、露出多くてクリスタル度アーップ☆☆足きっれーやな~!肉付きが整ってるのよね!王子にしか見えない罠!はぁはぁ。この辺りで、あまりにも目ぇ見開きすぎてて、乾燥→涙目→逆によく見えない!という現象に陥りますorz ただでさえ、コンタクト使用した目に眼鏡つけてるからな…、目を酷使しすぎ自分w one more step~で眉間に皺寄せながら胸辺りに右手を添える振り付けは、手塚に萌殺される気持ちになります…!何度も言ってて申し訳ないのですが、色っぽ過ぎんだもの…っっ!!青学ビクトリー~では最後、メンバーが最前で手を振るような振り付けなのですが、これ、ミュージカルじゃなければ私もガンガン手ぇ振り返してますっ、あああ、いい試合を感動をありがとう…!て態度で示したいのに、じっと座ってなければいけない辛さ…orz そしーて!最後の最後、FGKS、キター!これで最後と、目いっぱい大ちゃんを焼きつけようとガン見☆この曲だと上手側で歌うんだよね…ううう、上手側の席に一度もならなかったわよ(泣)上手最前列、ホントに天国じゃね?!チャッチャッチャチャチャ、チャチャチャッ、イェー!の後かな、キャスト半分位が降りてくるのですが、も、ちょー油断してたっつーの!静岡では一度も降りて来なかったのに、大ちゃんまで降りてきた…!!!!古川君も!お客さんの中で歌う大ちゃん、私から見ると丁度ライトを背負ってる位置だったもので、ぎゃ、逆光で大ちゃん見えねー!ひぃぃぃ!って落ち込んでる暇ねぇよ、左斜め前に古川君居りますけども?!リアルで間近に見ても美人過ぎるよこの人!わわ笑いかけてる…!(妄想) 次の1フレーズで位置シャッフル、その途中、白石とすれ違った手塚が「おうおう?」みたいに通路で押し合いへし合いして譲り合わないのが可愛いんだけどコイツら!古川君が居た位置に大ちゃん来てくれたら死んでもいい!と恋恋、じゃなかった、来い来い呪オーラ出したのですが、爽やかに笑顔でスルーされました☆ちくしょー、可愛く爽やか大ちゃんだから悲しみをぶつけるところがないぜー!2階に近い左後方でFGKSをしてる様子に、顔ぐいーんて捻りながらヘラヘラしながら見つめてましたvそして客席に散らばったキャストさんが舞台上に戻ります、大ちゃんも階段を駆け下り、舞台にそのまま手も使わずにヒョイとジャンプだけで身軽に駆け登ってらっしゃいました!ぎゃふん!ちょ大輔お兄さんマジ身体能力高ぇ!メローンメローン☆曲が終わり幕引き、不二と手塚ともう1人青学メンバーの3人(やべっ本気で誰だったか覚えてな…酷っ)で肩を組みつつ手振り振りお別れ。やり切った感じの清々しい笑顔が印象的でした^^不二くんの肩に手を回しつつ、左手一本で投げキッスしてくれましたヨvVあーもーあの人食べちゃいたいぜ!!
なんだか本当に、最後降りてきてくれた事で高揚してしまって、明るくなっても席からすぐに立てなかったです。もうお腹いっぱいすぎた…!はふぅ…vアンケートに溢れる思いの一部を出来るだけ書いて提出してきました、時間があればもっと書きたかったナ。感動のまま会場を出ると、降っていた雪も止んで、建物沿いには新しい当日券の列が出来ていました。最後の公演を噛み締めつつ、名古屋への電車に乗り込みました。この足で次はzepp名古屋です、今度は動くぞー!とグラロデライブにまた思いを馳せ鶴舞を後にしました。
あれです、グラロデはきさちゃんとご一緒いつもしてるのですが、まぁ地元同じなので駐車場も同じとこ停めるですよ大体。グラロデ物販ならんだきさちゃんより私、早く地元を出発してたみたいでw テニミュ参加を言ってなかったのですが、私の車が先に置いてあった時点で、私の全ての行動を読みきってたらしいですよwはははは!グラロデ分は、また東京が終わったらまとめて書きたいな…っ。(もうさすがに眠い)
最後。テニミュPCサイト行ったらトップが5代目に替わっててショボーーーンとなりました。よく見たら4代目に切り替えボタンあったのでポチッと押して落ち着きました。まだ4代目気分でいたいんだ…!明日、つか今日(25日)で卒業…。1年以上キャストの皆さん王子様としてお疲れ様でした!ラスト、楽しんで終わってくれればいいなって思います、ハイクオリティ大充実のテニミュ青学をありがとうーーー!!!戻ってくれることをこっそり期待しつつ、今後の個々の活動も応援しております!
【2009/02/02 00:29】 他作品 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ベタ | ホーム | アンカー禁止バトン>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://camelswater.blog40.fc2.com/tb.php/144-032d4476
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。