ワンツスリーと次元を旅するブログ。岩代俊明先生のマンガを主に語ってます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
落下傘
11203.jpg
本当は近藤さん描きたかったのですけど、高橋さん絵は難しい…!
結局着物着せただけのオリジナル女の子に(泣)
前髪パッツンに私の好みが覗えます。
着物って上の方はしっかりガードしてるのに、下部はガード緩いの好きです、色っぽい。
3連休ですよ、待ちに待ってたっ。
そろそろプリンタの修理出して来なきゃ!

十二国記で言ってた、自分が可哀想で流す涙、ともう一つはどんな涙でしたっけ?
そう大別されると殆ど自分の為の涙じゃないかと思わされ。
他の分泌物と同じで代謝というか自己防衛のメカニズムの一環ですか。
泣いて楽になるならなけばいい、とか納得してしまいます。
恐ろしい、汚い部屋を見て、身辺綺麗にしとかなきゃ、なんて考えてしまった。
でもどうにかなりたいと簡単に言わないようにする。
周囲に直々に沙汰されたら絶対命乞いをすると思うから。
なんでもするから助けてって。
どっちなんだと見放しの嘆息が救われた光を黒くする。
無駄に踊り子方面に走らせたら、サーカスが近場に来てるのをキャッチ。
10年ぐらい前に実家で観覧したのと同じサーカス団。
鮮明な記憶を呼び覚まして。


メモ
(13)のだめ
24荒川U
26風光る…やっぱり今月だった!
29リアル・バガ・レイトン(予約済)
【2007/11/23 00:30】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<難色 | ホーム | 月曜=某レンタル屋>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://camelswater.blog40.fc2.com/tb.php/70-a5946055
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。