ワンツスリーと次元を旅するブログ。岩代俊明先生のマンガを主に語ってます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
だだ漏れるのは
0517.jpg
乙女ゲのスチルぽいの目指してみたようなアレ。。
着色終わってるのと、服の適当さは勘弁してください限界点☆
あと基本的に澪ちゃんと冬悟の書き分けが出来ないのでどっちで見てもらってもいいス。

今日何しようと思った時に、オタク日にしようとふと思った訳で。
なんとなく自分用にガクリンの台詞を”全部”抽出してみたりしました。
ご丁寧にガクリン”だけ”ですww
ガクリン好きさんの創作意欲上がればいいなと、メモ載せしてみます。
ああ、ガクリンがやっぱり格好いいとヒッシヒシ実感しちゃいますよぅ~!
解説シーンだとかヤバス。
カラオケ時にガクヒメストーリーを延々語ったりと、みえる病、まだ治ってないです^^
…ていうか、台詞、追記に入れた方がいいのでしょうか…?ど、どうなんでしょう、か…汗。

<>は話数。
()は思考および擬態語または特殊ルビ。
--は技名。
改行は噴出しごと。
、は噴出し内の改行部。


<8>
ああ
あのおじょうさん・もしかしてヒマ?・僕と天国とかいってみない?、つまんないらしいけど
うるさい お前に、何がわかる?、いや、わかるか、わかるよな
この…、無視される、悲しみ!!!
………?
こんにちは
見つけたぞ、スウィート!!!
唯一無二の、オンリースウィー…
トッ!!!
………
ああ なんてオレは、バカだったんだ……!!
こんな可愛いコが、オレの帰りを待ってて、くれていたなんて…
愛を探す旅も、もう終わりにしよう…、まさか うたかた荘に、オレのベストパートナーが、いるとは思わなかった…
オレの声を、聞いてくれた、オレの事を、無視しないでくれた…
俺に…
ほれてる?
俺の恋人(スウィート)から
はなれろ明神!!!
明神 オマエの事は、前から前から前から、ずっと前から、気に入らなかった!!!
生きてるし!!
俺の恋路を邪魔する奴は、全力をもって、排除する!!
<9>
オレの、スウィートから、離れろ 明神
なんだァお前、その子にほれてんのか、そうかそうか、じゃあ ライバルだな、気に入らねーー…
あの子の、名前は?
前世に結婚してた、気がする
愛の障害……
排除完了!!!

みつめられている
オレ、みつめられているぞ、ツキタケ…
ない
ふん
何の話か知らんが、疑われているのか、オレ達は?
ちょっとまて、ちょっとまてジジィ、なんだそのセリフ、全然ハートに、届いてこねーよ
”すまん”ぐらい、つけろ、元刑事
それとも、オレみたいな霊は、疑って当然ってか…
ふん…どーだかね…
この…、疑われる
悲しみ!!!
君なら
信じてくれる、はず
オレの仕業では、ないと…、心の底から、思ってくれている、そうだろう?
どーせ、オレは、ひとりだァァッ!!
たしかにな
……………
愛の誤解を、とくために…
見ろ
オレにやらせろ、腹が立って、仕方ねえ
エエカッコ、しいめ
<10>
……、2匹…
……なんだ、あの小っこいの2匹は
………
命令するな
………
よけろよ
テメーも!!
…ばか?
……、本物の、バカか
!
おい
聞け、お前達(ら)
最悪だ
…オメーらのせいで、オレの一生涯の恋が、終わりかけている
(ケホ)
互いに一目惚れ、だった2人が、たったの30分で、破局を迎えた!!
全部お前らの、せいだ!!
近々 結婚、しようと、思ってたのに
ーー最低の気分だ…、早くうたかた荘に帰って、誤解を解きたい
弾けそう…、あともう少しで、何かが弾けそう…
そーいや、あの子の名前、なんていうんだ?
きっと美しい、名前なんだろうな
ヒメノって、いうのか
ーーいい、名前(なま)…
あ”ーーー
スイッチ、入った
オレも絶対、そう呼ぼう
<11>
オレは
危ない奴じゃ、ないという、ことさ
その姿も、いいv
そうか、ひめのんは今日、学校か…
言い忘れていた、俺もこれから、君の事 ひめのんと、呼ばせてもらうな
オレの事は…
ガクリンでも、ガッチャンでも、何とでも、よんでほしい……
君への愛の言葉を、考えてきた
受けとって、くれ、ひめのん
………
…忘れた…
…なんだったか…、いいフレーズだった、気がするんだ…、思い出せ ツキタケ
あ、思い出した、まだ考えて、なかったんだ
散歩しながら考えよう…、行くぞ ツキタケ
<13>
ひめのん、俺と…
一緒の墓に、入ってくれ、もうあるから!!
どーん!

無視された…
<14>
離せェ~ッ
模試がなんだ、ってんだァァー!!
<17>
大チャーンスッッ!!!
到来ッッ
クハハ、だッせェッッ!!、弱えー案内屋ときたもんだ!!
今までテメーに、たまってたうっぷんを今!!、ここでゼェーンブ、晴らしてやるッッ!!!
ーー…、ひめのんの、ためにッ!!!
ハッ やっと、地が出たな、この元ヤンめ、…!!
やってみろ!!、今のオレは、ノリノリだぞ!!
この青二才の、案内…
ニャがッッ!!!
効かねェ
効きゃあ、しねーよ
そんなしぼんだ、魂(パンチ)じゃあな
はいv
うん
うん
はいv
アイツが、いなくなりゃ、恋敵(ライバル)が減る
そう思い、ますッ
<18>
ーーー…、いっそ…
永遠に、迷いたい
(寝てないひめのんも、すごくイイ…)
ないな
ただの、やせがまんだ
2日間闘いっぱなし…、気持ちだけで行った、明るいバカ…だ
<19>
ありゃ
ハンマーが、小せェ
うーん
コイツを、助けるとなると、スイッチが入らん…
ツキタケ達も、来たか
おまえのため、じゃない
全然、まったく
さて
もういっちょふり回すか…、ひめのんのいる、あのアパートがなくなるのは、非常に困る…
………、言っておくが、ひめのんは…
おまえの為に、来たんじゃない、オレの活躍を、見に来たんだぞ
<20>
仲間じゃない
フン、血みどろのくせに…、お前がそう言うなら、喜んでェ
(ぷ)
といっても…、うたかた荘全員の、問題になってる、気がするんだが
おほ♪

(終わる……)
(喰われる!!)
(--おいおい)
(明神の放った、剄櫻のオーラが…)
(空中へ、霧散していくーー…!!!)
(いやー… 明神の、剄だけじゃない)
(ハセが取り込んだ、魂たちの残骸まで、一緒に空中へ…!!)
(剄櫻のダメージはあった)
<21>
……、こりゃまた、とんでもねえな
なんだぁ、そりゃ…
そーか、そんなんで、倒したのか
(バカは、相変わらずか)
(ガルル)
学力ゼロの、体力バカが、よく言うね
ついていきたい
(ぶほっ)
気モチ、ワル
<22>
早くさせよ、ボンクラ!!!
はァ?
<24>
おい今なんつった?
おい!!
ひめのんの、居場所を、教えろ!!
今 こうしている間にも、オレのスウィートが
こんなんなってるかも、しれない…あんなんなってるかも、しれないと思うと…ああ!!!
オレとツキタケが、お迎えにあがる!!
お前が残れば、いいだろう この、ツンツクザル!!!
オレのハンマーなら、ひめのんを、助けられる…
恋は障害を、乗りこえて、育むもの…
犬塚ガク
何してんだ テメーーッッッ!!!
<25>
てめェ、人の婚約者(フィアンセ)に 何、しようとした…?
チューだろ…!!、あの体勢は間違いなく、”無理やりチュー”だ!!!
あ?
ー高回転(フルスロットル)!!!ー
ツキタケ、いじめたろ
<26>
(ア”--…)
潰す
 満たされ、ない
 パパママ、僕は 
 愛を与える側の、人間です
 ”自分は愛を、注がれる程…、誰かに愛を、与えなければ
  フラストレーションが、たまってゆく”
 この世界の、まだ見ぬ誰かに
 僕は無償の愛と忠誠を誓う
 でなければ、僕は
 「ア”ア”ア”ア”ア”!!!」
 いつか破裂する
 「ア”ア”ア”ウ”ウ”…」
 「結婚して下さい」
 「ご無事ですか、お嬢さ…!!」
 「って男かよ!!!」
 『地理で愛を語れるかァァァッ!!?』
 「別に」
 「乗って、帰ればいいのに」
 「ふーん」
 「--毎日、ここは通るけど」
(ギ…)
かあ
ペッ
羽が、生えても
イジめた罪が、消えるって、もんじゃあ、ない
<27>
(---、振り遅れた)
………
遅れた…、………、まだ遅い…
(ブツブツ…)
ブツブツ…
今何て言った
オマエにィィッ、何がわかる、ゥゥゥゥッ!!!
オレの、スウィートのッ
美しい魂ッ!!!
トリに愛が、語れるか!!!?
オケガワ、ヒメノ!!!
オレに、気付いてくれる、あなたに!!!
無償の愛を!!!
ー最高潮(ピーク)!!!-
捧げる!!!
(もっと、速く)
(奴を、撃ち落とす、イメージ)
(撃ち 落とす)
(もっと)
(もっと)
(速く)
(直感に、従い)
(魂を、開放する)
(射出速度、向上!!!)
(距離!!、速度!!、到達時間!!)
(補足する、視神経!!!)
(撃ちおろす)
(魂(ハート)!!!)
SHOT!!!
ー900mmラブ・パラベラムー
ツキタケに、ひめのんまで…、俺の愛が、行き場を無くしたら、溢れるものは
これだ
わかったら、消えろ
愛の障害、排除完了!!!
<28>
あ”--…
ひめのんに、頭ナデナデ、してもらおう
……
ひめのーん
ツキタケェー…
<29>
ひめのんは、下にいるゥゥ、うう!!!
来てるんだろ、テメェ!!!
ゴホッ
探せよ!!、守れよ!!
仕事サボッてんじゃ、ねーよ テメーはよ!!
ただし!!、ノータッチ、ノースキンシップが、原則だ、わかったなバカ!!死ねッッ!!
オマエなんか、死んじゃえ!!!
<30>
アレ?、顔見てたら、手が勝手に…
<36>
ただいま
ひめのんv
5分?、5分で、いいのか、ひめのん
3分
片をつける
<37>
お前のせいで、ひめのんに会うのに、こんなに時間が、かかった
………、ポッカリ、空いた
この胸の穴、から!!!
だだ漏れる、のはァァァァッ
愛!!!!
ケプ…
全然ヘーキ
たまたま、通りがかった、キツネを一匹、食べちゃった
そっか、…わかった
!!!
こォオオの、ド畜生オォォォ!!!
Myスウィートに、手をあげた罪!!!
消えて、あがなぇぇぇ!!!
ひめのん
<38>
あの狐 ひめのん、投げやがった
あのままだったら、死んでた 死んでた、死んでた 死んでた……
お…、おうぅぅ?
気にするなツキタケ、ただのビタミン不足だ、野菜食べなきゃ
(あのバカの方が速い)
(奴の反応を越えるスピードで)
(完全に)
(補足している)
(だが 決定打がーーない)
頭ナデナデしてくれ、ひめのん
<39>
ああ・・
うん

湧きました
(きた…!!)
(オレの、最後の見せ場…!!)
ひめのんが、ほれ直す
そして、オレからのプロポーズ
(最後の一振り)
あ”あ”!!!
よけんじゃねェェェ、間抜け!!!
一番、おいしい、ところだぞ
<40>
どうしても、と言うなら
オレも…
ひめのん、!!!
おいどけよ、そこをどこだと、思ってる!!!
わあああぁん
死んじゃえ、おまえ、なんか!!!
いい…
当たり前だ
させる、かよ!!!
<41>
だが、ひめのんを、狙ったが故に
オレの、愛の鉄槌が、下ったのだ
戻る?
<42>
ナ”-イ、スゥゥゥゥ
(女の案内屋…!!
オレの姿が見え、触れられる 唯一の…
オウ!?
あ 違うわ
<番外編>
ひーめーのんv
でていけ明神…!!、ここはひめのんの、部屋だぞ?
ひめのんは…!!?
オレを残してどこにMyスウィート…!!!
ああ また、1人で!!、このコンクリート、ジャングルの中
たった一人で、登校をッ!!?
行くぞォォ、ツキタケ!!!
オイ、ひめのんは!?、ひめのんは、降って来ない、のか!!!
<44>
ひざまくらの、…仇!!
秘奥義!!!、マジカル・オーロラ・プリティ・グレーター・スイスマウンテンドッグ・明神殺しッ!!!
ひめのんの、ひざまくらの、仇ッッ!!!、オレは…!!!、お前を殴らなきゃ、ならない…!!!
ボハ、アアッ!!!
違う…!!、確かに”触れられる”、という言葉に、揺らいでしまったのは、事実…ッ!!
だが…
オレは、あの戦いで、気付いた
大事なのは、心と心が、触れあう事…!!
もう引き返す、つもりはない、たとえ、触れられなくても、ひめのんが好きだ
すきだよ、ひめのん
ラブすぎ
ーーーー
関係ないだろ、お前にはよ
<46>
ウサギとやりゃあ、いいんだろ?
じゃ、そういう事で
<48>
負ける
奴の戦術に、対応、しきれてない
大丈夫、致命傷は、さけてる
<49>
……待て、よく見ろ…
<50>
ツキ!!
婚約者がいるんだ、惚れないでくれ
<51>
死ねば、いいのに
いい加減にしろよ
ひめのんに、触るな
<52>
成程、やっとここも、バカの集まりじゃ、なくなって、きたようだな、ひめのんと、ツキタケ以外
ここから脱出する、方法があるなら、さっさと話せ
そのために仕組んだ、ゲームだろ
<53>
…!!
チッ
通さん、ウサギめ
<54>
跳ねろよ
向こうが、気になって、仕方ないか?
異天空間(トバリ)とやらを、発動する瞬間は、隙だらけだな
キサマらの能力…、段々ハッキリして、きたぞ…
なぜ、雷雲が消えた時、すぐにお前たちは、異天空間(トバリ)を張り直さ、なかったのか…
それは、今ひめのんを、お前の異天空間(トバリ)で、閉じこめる事ができない、事を意味する
有効範囲が、狭いのか、そもそも閉鎖能力すら、ない力なのか…
きさまらの力は、個々によって かなり、違いがあるようだ……
ああ しゃべらなくて、いいぞ 自分で勝手に、喋るからな
!!!
<56>
”紅炎(プロミネンス)”!!!
ー灼熱の恋煩い(オーバーヒート・ソウルズ)-
お前達の闘いを見続け…、オレの取り込んだ、焔狐の力の、有効な使い途を考えた
これがオレの、強くなる為の、答え…!!
愛があれば、野獣すら、オレに、心開く
陽魂と陰魄に
違いなど…、無い
何故お前達が、生前の姿を留めず、異質な姿…、異質な力を、持つのか…?
それはお前らが、強い負の感情に、より
たやすく、生前持っていた、常識を、かなぐり捨てる事ができたからだ
霊魂とはハート…、元は生前の記憶や、性格そのもの…
死してなお、生前の姿のままで、ありたいと思う、陽魂達が…
いらぬ常識を、引きずり続け、魂の力を有効活用、できないのは、当然の事なのだ
自分を、縮こませる、常識など
必要無い
(---、死んだ者に残るのは魂…)
(思いこそ力)
(飛べると、思えば)
(空は、飛べるのだ)
(この世界では)
(常識は、自分で作るもの)
……アイツに、イライラする、理由が やっと、わかった…
ーー生きてる、くせに
生身のくせに、そこに辿り着こうと、本気で考えてる、バカだからだ
死に、損ないが
いいか?、お前を助けたのは、ひめのんの泣き顔なんて、見たくないからだ
わかったか?
わかったか、マヌケ
<最終>
これから、どーしたい、ひめのん?
 ニンジンは?、やはり、キャベツより、ニンジンが、好きなのか!?
<番外編2>
フン怪しいモンは、全部オレ達に、押しつけるわけだ、偉くなったもんだな、明神
元は、こいつが、いかんのだ
…フン 魂だけのオレが、見えるか……もはや、生者とは呼べぬ程
心が根元まで、奴に支配されてやがる
いずれキサマ等、全員 片付けてやる
大人しく、待っていろ
黒幕ともどもな
【2008/05/17 22:34】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<キモ基本 | ホーム | 擦【すりきれ】>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://camelswater.blog40.fc2.com/tb.php/99-971d57fb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。